500円のワンコインクリスマスリース~土台にちょっと加えて簡単アレンジリース~

Xmas




クリスマスリースを作りたいけど作り方がわからない初心者さんや

やってみたいけどめんどくさい人

リースの土台から手作りするのには時間がかかりすぎる💦と思っている人~✋へ

ちょっと土台に加えるだけの超簡単クリスマスリースアレンジをお見せいたします!!

クリスマスリースの材料は100均で材料を3つそろえるだけ!!

下の写真にある材料3つを購入して作成したのが一番上の写真のリース!

このリースの作成費用は500円でした!

購入すべき材料はこの3つ!

  1. リースの土台(松ぼっくりのわっか…値段300円)
  2. 右下の造花(メリークリスマスプレート付きのもの…値段100円)
  3. 右上のリボン(3色セット…値段100円)

リース選定ポイント

土台のリースはできるだけボリュームがあるものを選ぶ
…(シンプルなリースが好みの方はボリュームなしでもOK!)

造花は分解してパーツを増やせ!!

造花は分解できるので数種類のパーツでできているものを選ぶと購入費用が抑えられる
…(↓このパーツを組み立てると上の写真の造花になります)

材料以外に必要なものは

  • 木工用ボンド(瞬間接着剤は接着しなかった💦)or 麻紐
    …今回ボンドがなかったので麻紐で材料を括りつけましたが、絶対ボンドのが作業は楽。

リースのアレンジ手順

  1. 造花を分解する
  2. 土台のリース(松ぼっくりの)に1で分解したパーツの配置を決める
  3. 配置が決まったらボンドで接着して固定する
  4. 隙間があるところにリボンを括らせる
  5. 以上

手順4のリボンは写真をよく見るとポインセチアの赤い花びらの下から緑の葉の下までかかっているのが分かりやすいですかね。でも実は見えない部分が多いだけでリース一回りしています。

リース作成所要時間は麻紐でくくって時間を食ったので1時間かかってしまいましたが、
ボンドだったら40分くらいで終わっただろうな~

玄関につるしてあと1か月かけられないけれど飾っておきます~🎄☆彡